標準和名:
 イシナマコ

w200707281_0014

学名:
 Holothuria nobilis

分布:
 ・奄美大島、沖縄諸島、ニューカレドニア、オーストラリア、グアム、中国、台湾

見かけた場所:
 ・鹿児島県:加計呂麻島

生息場所:
 ・浅海の珊瑚砂礫上。

特徴:
 ・大型で、芋虫型。石のように固い体が名前の由来らしい。
 ・体長は40cm以上にはなる。

生態など:
 ・体表に砂をつける。

備考:
 ・チョコのかかった巨大エクレアに見える。

分類:
 棘皮動物門
 ナマコ綱
 楯手目
 クロナマコ科
 クロナマコ属
 イシナマコ

画像:

 鹿児島県:奄美大島産
w200707281_0014