標準和名:
 トラフナマコ

DSC_3804


学名:
 Holothuria decorata

分布:
 ・三浦半島以南
 ・紅海
 ・フィリピン
 ・オーストラリア
 ・サモア
 ・タヒチ
 ・ニューカレドニア
 ・グアム
 ・中国
 ・台湾

見かけた場所:
 ・静岡県:伊東市

生息場所:
 ・岩礁域、転石帯

特徴:
 ・白と褐色のマダラ。
 ・体は柔らかい。
 ・円筒形。
 ・体長30cm程度になる。

生態など:
 ・岩礁域や転石帯に転がっている。
 ・産卵時は体を持ち上げて一斉に産卵、放精する。産卵は伊豆では6月頃に見られるらしい。

備考:
 ・そこらじゅうで見ているはずだが、いざどこで見たかと聞かれると思い出せない。

分類:
 棘皮動物門
 ナマコ綱
 楯手目
 クロナマコ科
 クロナマコ属
 トラフナマコ

画像:

静岡県:伊東市
DSC_3804

DSC_3241