標準和名:
 ゴマフヒトデ

w2011032701_0010


学名:
 Linckia multifora

分布:
 ・富山湾、紀伊半島以南、インド洋~西太平洋。

見かけた場所:
 ・東京都:父島

生息場所:
 ・熱帯の浅海。

特徴:
 ・ピンク地に、赤や黒の小斑紋が散らばる

生態など:
  ・見かけた個体は岩の上に無造作にころがっていた。
 ・自切した一本の腕から再生して無性的に増えることができる。

分類:
 棘皮動物門
 ヒトデ綱
 アカヒトデ目
 ホウキボシ科
 アオヒトデ属
 ゴマフヒトデ

画像:

東京都:父島
w2011032701_0010