標準和名:
 マメヨツアナカシパン

IMG_0031

学名:
 Peronella orbicularis

分布:
 紀州田辺湾、フィリピン、台湾、西オーストラリア。
 図鑑での分布の記述が飛び飛びなのは、小さいのでいてもあまり気づかれていないためだと思われる。

見かけた場所:
 ・和歌山県:白浜(沈船近くの砂地)

生息場所:
 ・潮間帯~水深70m付近。
 ・サラサラ系の砂地に殻が落ちていた。

特徴:
 ・1~2cm
 ・生きているのは、鈍黄白色らしい。

生態など:
 ・不明。

備考:
 ・学名が、Peronella minuta となっている図鑑もあった。
 ・最初はヨツアナカシパンの子供だと思っていた。

分類:
 棘皮動物門
 ウニ綱
 タコノマクラ目
 カシパン科
 ヨツアナカシパン属
 マメヨツアナカシパン

画像:

和歌山県産
IMG_0023

IMG_0029